天気予報

29

20

みん経トピックス

コンセプトモデルを商品化セキレイカフェで特盛

ポータブルゲームカフェ「秋葉原集会所」オープン-毎日がオフ会

  • 0
ポータブルゲームカフェ「秋葉原集会所」オープン-毎日がオフ会

画像=秋葉原集会所イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 ライトクリエート(千代田区外神田3)は8月15日、「ポータブルゲームカフェ『秋葉原集会所』」をオープンする。

 同店はポータブルゲームの通信プレーを楽しみたいという「ポータブルゲーマー」向けに提供するスペース。1人で来場しても、スペースに集まったポータブルゲーマーらと一緒に通信プレーを楽しむことができるのが特徴。利用料金は30分=250円(ソフトドリンク飲み放題付き)、延長15分ごと=100円、3時間パック=1,000円。

 同社広報担当者はオープンを控え「同じ趣味を持つ人たちが気軽にコミュニケーションをとれる場として展開していけたら」と意気込みを語った。

 ライトクリエートは2003年設立。以来、秋葉原を中心に「アキバ系飲食店」の経営とインターネットまんが喫茶を出店。秋葉原では、コスプレ居酒屋、メードダーツバー、コスプレ麻雀店、鉄道居酒屋などを運営している。

アキバに鉄道居酒屋「Little TGV」-特別車掌に鉄ドル木村さん(アキバ経済新聞)秋葉原に「コスプレっ娘と一緒に打つ」雀荘-RPG要素導入(アキバ経済新聞)電撃ネットワーク南部虎弾さんを葉月あこさんが「キュンキュン」(アキバ経済新聞)秋葉原集会所

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

JR東日本は5月、JR秋葉原駅隣接地で「ホテルメッツ秋葉原(仮称)」の建設に着手する。場所は、昨年5月から解体が進められていたJR東日本秋葉原ビル跡。画像は同ホテル外観イメージ
[拡大写真]

アクセスランキング