ホビージャパン、ラッピングバスで文庫創刊をアピール

  •  
  •  

 ホビージャパン(渋谷区)は、7月1日に創刊した「HJ文庫」プロモーションの一環として秋葉原でラッピングバスを走行している。

 同文庫は、コミックテイストのイラストでパッケージしたライトノベルで、「ユーザーが手に取りやすく、普遍的な面白さを発信していくのが狙い」(同社)だという。

[広告]

 現在、ピンク色の車体に「HJ文庫」のキャラクターを描いたラッピングバスが秋葉原~幕張間を走行しているほか、秋葉原駅電気街口改札前の床へ3メートル×3メートルの広告を掲出している。

 プロモーションの反応について同社広報担当者は「反響が大きく、書店や読者からのHJ文庫に関する問い合わせが殺到している」と話している。7月28日まで。

ホビージャパン

  • はてなブックマークに追加