天気予報

30

22

みん経トピックス

セキレイカフェで特盛原型師らの姿をDVDに

神田明神の巫女講座が書籍化-巫女の職業を詳しく紹介

神田明神の巫女講座が書籍化-巫女の職業を詳しく紹介

画像=「巫女さん入門」表紙

写真を拡大 地図を拡大

 朝日新聞出版(中央区)は7月、神田明神(千代田区外神田2)監修のもと「巫女さん入門~初級編~」の販売を開始した。

 同書は毎年8月に神田明神で開催する「巫女さん入門講座」の内容を書籍化したもの。もともと神田明神が「巫女の外見ではなく、内面を知ってもらいたい」との思いから開催している講座であるため、同書の内容は神田明神に関する基礎知識や「神道」と「神社」の基礎知識、「食事」や「行事」作法やお祓いの祝詞「大祓詞(おおはらえことば)」など巫女になるために必要な知識などを詳しく掲載しているのが特徴。そのほか巫女経験者の漫画家・田中ユキさんによる「巫女の一日」や参拝作法、巫女装束の着付け方法などもカラーで解説している。

 同書の企画経緯に関して朝日新聞出版担当者は「新聞記事で神田明神が同講座を開催していることを知り、ぜひ書籍化したいと神田明神に打診したのがきっかけ」と話している。購入者層については「当初は10代~20代の女性をターゲットにしていたが、購入して頂いている大半は男性のようなので、女性読者が増えるよう努力していきたい」とコメント。また、「ターゲットの中には巫女コスプレーヤーも含まれていたので、その層へのアピールも考え、巫女装束の着付けをカラーで解説している。本書を読んだ巫女コスプレーヤーが巫女の内面にも惚れ込んで、いつの間にか本職巫女を目指しているということになれば、個人的には嬉しい。神田明神さんがどう思うかは分かりませんが(苦笑)」とも。

 同書は総ページ176ページ、価格は1,470円。

「巫女」コンセプトのカフェがアキバに-ライブステージも併設(アキバ経済新聞)神田明神で「巫女さん入門講座」-着装指導や神社教養(アキバ経済新聞)朝日新聞出版神田明神

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

秋葉原に6月1日、貸し会議室「アイデアの城」がオープンする。画像は地下水路をイメージしたエントランス
[拡大写真]

アクセスランキング