天気予報

24

16

みん経トピックス

秋葉原のカラオケ店でコラボホラーゲームがアパレルに

JR駅構内に「ラブライブ!スクフェス」広告 秋葉原では全種・限定デザインも

JR駅構内に「ラブライブ!スクフェス」広告 秋葉原では全種・限定デザインも

©2013 プロジェクトラブライブ! ©KLabGames ?bushiroad All Rights Reserved.
晴れ着姿のμ's メンバー

写真を拡大 地図を拡大

 JR秋葉原駅(千代田区外神田1)をはじめとする東京近郊のJR駅構内で現在、スマートフォン向けアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の広告が掲出されている。

 広告のデザインは、正月にふさわしい晴れ着姿9種とステージ風衣装姿9種のμ's メンバー全18種。

 晴れ着姿の広告には、それぞれが異なる色や柄の和服に身を包んだメンバー、公野櫻子さんが書き下ろした新年のメッセージをプリント。ステージ風衣装姿の「これが”スクールアイドル”!」の広告は、同アプリ内覚醒後URの衣装で年の初めを彩る。

 さらに、JR秋葉原駅と池袋駅では全デザインを、秋葉原駅ではロングサイズの限定バージョンも掲出している。

 JR秋葉原駅での全18種と限定バージョンの掲出は1月10日まで。そのほかの掲出駅と期間は同アプリ公式サイトで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

JR東日本秋葉原ビル(千代田区外神田1)の解体が5月15日、始まる。画像は秋葉原駅南交差点から見た同ビル
[拡大写真]

アクセスランキング