天気予報

21

18

みん経トピックス

ホテルで謎解きイベント外国人向け秋葉原サイト開設

秋葉原電気街がカプセルフィギュアに JR子会社が限定土産発売で

秋葉原電気街がカプセルフィギュアに JR子会社が限定土産発売で

ラッキードロップ「山手線さんぽフィギュアみやげ」編の秋葉原電気街

写真を拡大 地図を拡大

 JR東日本リテールネット(新宿区)は2月12日、カプセルフィギュア「LuckyDrop(ラッキードロップ)」を発売する。

 同商品は、日本各地の名所・名物をモチーフにした地域限定販売のオリジナルカプセルフィギュア。造形を手掛けたのは海洋堂。国内外の観光客をターゲットに、駅構内に設置するカプセル自販機やコンビニエンスストア「NewDays」、書店「BOOK EXPRESS」などのエキナカ店舗で販売する。

 現在発売を予定しているのは「山手線さんぽフィギュアみやげ」「茨城フィギュアみやげ」(各2月12日)、「みちのくフィギュアみやげ」(4月下旬)。

 中でも、JR東日本東京支社がまちあるき情報を提供する「FUN!TOKYO!」プロジェクトと連動した「山手線さんぽフィギュアみやげ」では、東京駅「丸の内駅舎」、渋谷駅「ハチ公」、新橋駅「SL広場」、上野動物園「ジャイアントパンダ」、上野「あんみつ みはし」と並び「秋葉原電気街」をラインアップ。JR秋葉原駅とJR御茶ノ水駅をつなぐ総武線の高架橋と電気街を再現する。

 価格は400円。今後、今春に「JR東日本鉄道コレクション」、秋に「上信越フィギュアみやげ」もリリース予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

秋葉原に6月1日、貸し会議室「アイデアの城」がオープンする。画像は地下水路をイメージしたエントランス
[拡大写真]

アクセスランキング