天気予報

25

20

みん経トピックス

TX、10周年パネル展Pepperさん、案内係に

秋葉原「B-1グランプリ食堂」、メニュー入れ替え 12種を新たに提供

秋葉原「B-1グランプリ食堂」、メニュー入れ替え 12種を新たに提供

新たに提供する「オホーツク北見塩やきそば」(ハーフサイズ400円/フルサイズ700円)

写真を拡大 地図を拡大

 「B-1グランプリ食堂AKI-OKA CARAVANE」(千代田区神田練塀町)で3月19日、新メニューの提供が始まる。

 ジェイアール東日本都市開発(渋谷区)が高架下再開発計画の第3弾として昨年7月に開業した同施設。トレーラーやキッチンカーで料理を提供する野外イベント「B-1グランプリ」のイメージを高架下で再現し、日本各地のご当地グルメを販売している。

 同社は今回、「第3章」開幕と題してメニューの入れ替えを実施。「行田ゼリーフライ」「三崎まぐろラーメン」「駒ヶ根ソースかつ丼」など日本各地のご当地グルメ10種類をラインアップするほか、昨年の「第10回B-1グランプリ」でゴールドグランプリを獲得した千葉県勝浦市「熱血!!勝浦タンタンメン船団」監修の「勝浦タンタンメン」は引き続き提供する。

 さらに、北海道新幹線開業を記念して北海道のご当地グルメ4種も用意。「オホーツク北見塩やきそば」「釧路ザンタレ」を新たに提供する(「なよろ煮込みジンギスカン」と「小樽あんかけ焼きそば」は継続)。

 提供メニューの価格帯は300円~700円。

 今後、同施設では4月以降の毎月第2日曜を「B-1グランプリ食堂の日」として、地域の情報発信を目的としたイベント・催事を実施していく。次の第4章は開業1周年にあたる今年7月を予定する。

 営業時間は11時~21時(土曜・日曜・祝日は20時まで)。 

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

秋葉原に6月1日、貸し会議室「アイデアの城」がオープンする。画像は地下水路をイメージしたエントランス
[拡大写真]

アクセスランキング