秋葉原に「ASIMO」のベースステーション開設

  •  
  •  

 プロモーション業務などを手がけるエンターテイメントボウル(渋谷区)は2006年8月7日、秋葉原ダイビル(千代田区外神田1)2階の「学びと創造の場」に「studio ASIMO」を開設した。

 「studio ASIMO」は本田技研工業(港区)が開発中の自立式2足歩行ロボット「ASIMO」のベースステーションとなるもので、「ASIMO」がイベントなどで出向く際、イベントの内容に合わせたASIMOの機体調整やプログラミング、輸送に際する機材の積み降ろしなどを行う施設。

[広告]

 「学びと創造の場」では8月7日、関係者向けに「ASIMO」による挨拶や自己紹介、歩行などのデモンストレーションが行われた。

 同施設は各地へ出向く「ASIMO」の調整の施設のため「ASIMO」は常駐しておらず、クロスフィールドマネジメント(千代田区外神田1)広報担当の清水さんは「運がよければ1週間のうち平日の2~3日、不定期で会うことができるかもしれない」と話している。

ASIMOstudio ASIMO

  • はてなブックマークに追加