タミヤ、「アキバの歌姫」桃井はるこモデルの限定ミニ四駆発売

画像=桃井はるこ Special Ver.2 ホットショットJr.イメージ

画像=桃井はるこ Special Ver.2 ホットショットJr.イメージ

  •  
  •  

 タミヤ(静岡県静岡市)は11月29日、「アキバの歌姫」とミニ四駆の限定コラボレーションモデル「桃井はるこ Special Ver.2 ホットショットJr.」を発売した。

桃井はるこ Special Ver.2 ホットショットJr.(関連画像)

 「桃井はるこ Special Ver.2 ホットショットJr.」はミニ四駆が大好きだというシンガーソングライター・桃井はるこさんとコラボレートしたミニ四駆の限定モデル。桃井さんの著書「アキハバLOVE」(扶桑社刊)につづられたミニ四駆にまつわるエピソードに端を発し、今年8月、第1弾「サンダーショットMk.II桃井はるこSpecial」をリリースした。

[広告]

 第2弾となる今回は、桃井さんが初めて作ったミニ四駆が「レーサーミニ四駆 ホットショットJr.」であることから、「ミニ四駆PRO ホットショットJr.(MSシャーシ)」がベースモデルになる。モチーフにはライブ会場でファンが使用するケミカルライトの「ウルトラオレンジ」を採用し、ボディー、シャーシ、タイヤなどを専用カラーでコーディネートしたのが特徴。マーキングステッカーには「Party!」「Sunday early morning」など桃井さんの楽曲名のロゴマークをプリントする。

 また蛍光オレンジのMSシャーシは軽量センターユニットを使用するほか、ゴールドメッキ仕上げの大径ナローホイールに蛍光オレンジのバレルタイヤを組み合わせるなど、パーツ構成も「スペシャル仕様」となっている。

 オリジナルパッケージで、ポストカードも付属する同商品の販売価格は1,365円。

  • はてなブックマークに追加