コミケ帰り女子を「彼氏」がお迎え-声でゆりかもめをナビゲート

画像=「優しくてデレデレした彼氏A」の抱きしめイメージ

画像=「優しくてデレデレした彼氏A」の抱きしめイメージ

  •  

 ポニーキャニオン(港区)は1月21日から、秋葉原をはじめとするCDショップなどでCD「ナビカレ ~わたしをむかえにきて~」の販売を開始した。

 「ナビカレ」は、「ナビゲーション彼氏」の略で、「オタク」趣味のある10代以上の女子をターゲットに展開するCD。「コミックマーケット帰りの『ゆりかもめ車内』などを、『声』で案内してくれるといいな…」という発想から企画したという。

[広告]

 今回発売となった「ナビカレ ~わたしをむかえにきて~」は、コミックマーケットの帰りに、来場者の多くが経由するゆりかもめ線国際展示場正門駅~新橋駅間の約22分の間に女性が聴くものとして企画。設定は、東京ビッグサイト前でコミックマーケットが終わったCDリスナーを「彼氏」が待っていて、一緒に帰るところからスタートする。電車運行のリアルな時間経過とともに「彼氏」が、車窓から見える景色や駅に関する話、今日のイベントの話などをしゃべりかけてくれるのが特徴。「優しくてデレデレした彼氏Aが迎えに来てくれる」バージョンと、「ちょっとツンツンして素直じゃない彼氏Bが迎えにきてくれる」バージョンの2パターンを収録する。声の出演は、声優の平川大輔さん。

 販売価格は2,100円。