アキバで就活イベント-ゲーム・アニメ・漫画業界に特化、20社超出展へ

画像=昨年開催時のようす

画像=昨年開催時のようす

  •  
  •  

 ゲーム・アニメ・漫画業界特化型求人サイト「ラクジョブ」を運営するビ・ハイア(中央区)は3月8日、秋葉原UDX(千代田区外神田4)で就活イベント「第2回ラクジョブ就転職フェスタ」を開催する。

 同イベントはアニメ・ゲーム・漫画業界就職志望者に特化した就職イベント。同業界は学生や転職志望者に対して、その仕事の魅力や内容を広く一般に知らせ、訴求する機会が少ないのではと、昨年1回目を開催。2,000人が来場した。

[広告]

 2回目となる今回は20社以上が出展。このほか月刊誌「アフタヌーン」吉田編集長など、業界で活躍するキーパーソンが学生に向けた講演も行う。

 イベント開催の背景について、同社清水有高社長は「この業界は、予算の制約から人事・採用の専門家を自社で抱えておらず、優秀な人材獲得のための適切な努力が行われていないことや、一般企業向け就職イベントへの出展費用や広告掲載費用が割高なこと、この業界の求人に特化したイベントや媒体がないことなどから、一般の人が抱く華やかなイメージの割に、実際は絶えず人手不足に悩まされる傾向がある。求職者も実際にこの業界で働く人との接触機会や情報を得る機会が限られ、採用関連の情報量が豊富な他の業界に流れているのが実情」と話す。

 こうした点を踏まえ、「当社では、より良い人材のマッチングが求人・求職者双方のメリットになると考え、今後も継続的にこうした就職イベントを開催していく」という。「ゲームプログラマー向けの就転職フェスタなど、業界のより細かなニーズに応えるため細分化したイベントの開催も検討している」とも。

 開催時間は11時~19時。参加にはラクジョブへの会員登録が必要。

  • はてなブックマークに追加