天気予報

26

18

みん経トピックス

鉄道も萌えた-書籍秋葉原にロボットセンター

秋葉原にアミューズメント店「うさぎ神社」-うさ耳巫女スタッフがお出迎え

  • 0
秋葉原にアミューズメント店「うさぎ神社」-うさ耳巫女スタッフがお出迎え

画像=うさ耳巫女コスチュームスタッフ

写真を拡大 地図を拡大

 大藤(荒川区)は4月26日、アミューズメントショップ「アキバのうさぎ神社」(千代田区外神田4、TEL 03-3254-5531)をオープンした。場所は、同社が段ボール肉まんショップ「毬琳(マリリン)」や「太郎ちゃん 勝手に応援ショップ(オレ達の太郎!ショップ)」を展開してきた愁満ビル。

アキバのうさぎ神社ほか画像

 同店は、「うさぎ×神社」をモチーフにしたショップで、マスコットキャラクターの白うさぎ「紅葉(くれは)」と黒うさぎ「紫苑(しおん)」などのイラストは、原画家・イラストレーターの西又葵さんが手掛けた。

 うさぎ耳と巫女の衣装を身に着けたスタッフが出迎える同店は、1階と2階で構成。赤い鳥居を模したエントランスをくぐり抜け入店する1階には、白色と黒色の「うさぎの御神体」を展示するほか、おみくじやお守り、絵馬などのグッズを販売する。併設する「うさぎ茶屋」はテーウアウト形態で、「うさささだんご」「うさまんじゅう」「うさ大福」(カフェオレ・抹茶味)「うさどら」(チーズ・いちご味)などの和風スイーツも販売する。

 地下1階は、体験型空間「胎内洞穴『うさぎの穴』」を展開。洞穴の内部は真っ暗闇になっており、そこに身を置くことで非日常を体験し「生まれ変わることができるかもしれない」(同店)という。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

東京ラジオデパート2階「ビーコンショーケース」に3月、カプセルトイが設置された。画像は、まちなかビーコン普及協議会の公式ツイッターで募集し、応募のあったクリエーターの作品を詰めたカプセルトイ 「Creators'」
[拡大写真]

アクセスランキング