「キティ」がコミケ出展へ-「アキバ系」ターゲットに新市場開拓へ

©1976,2009.SANRIO CO.,LTD. ©2009 SANRIOWAVE CO.,LTD.

©1976,2009.SANRIO CO.,LTD. ©2009 SANRIOWAVE CO.,LTD.

  •  
  •  

 8月14日~16日に開催される「コミックマーケット76」(東京ビッグサイト)に、サンリオウェーブ(品川区)が「ハローキティといっしょ!」を出展する。

OKAMAさんが描く「キティラー」-大きなキティ傘が印象的

 「ハローキティといっしょ!」は従来のサンリオマーケットのキティファンではなく、新たなマーケットに向けた試みとして「アキバ系」と呼ばれるコミック、アニメ、ゲームなどが好きな若者たち(男女を問わず)をターゲットに据えるプロジェクト。

[広告]

 「ハローキティ」を愛してやまない「キティラー」を、「オタク業界」で活躍するイラストレーターたちが描くのが特徴。

 現在、第1弾ではOKAMAさんのイラストを公開。キティをモチーフにした大きな日傘とキャラクターに関するショートストーリーを合わせて紹介している。加えて、黒星紅白さんも参加。キティ型の水晶のようなものを手にしたトレジャーハンターの少女イラストとキャラクターコンセプトが明らかにされている。また、POPさんのイラストもラインアップ。

 今回同社はコミックマーケットで、携帯クリーナー、プチタオル、クリアファイルなどがセットになった「『ハローキティといっしょ!』C76コミケ限定SET」(2,100円)や、Tシャツ、トートバッグなど、作品をプリントしたグッズを販売する予定だという。

  • はてなブックマークに追加