レコードやカセットの音をデジタルデータに-専用インターフェース発売

画像=Sound Blaster Easy Record 本体

画像=Sound Blaster Easy Record 本体

  •  
  •  

 クリエイティブメディア(千代田区外神田4)は10月上旬、「Sound Blaster Easy Record(サウンドブラスター イージー レコード)」を発売する。

 同商品は、カセットやレコードの音楽をパソコンにデジタルデータで保存できるUSBオーディオインターフェース。本体をパソコンにつないだ後、レコードプレーヤーやカセットプレーヤーなどの再生機と本体を接続することで、パソコンにデータとして保存できるのが特徴。

[広告]

 画面に沿ってステップ・バイ・ステップで録音、ノイズ低減、トラック分割などができるソフトウエア「Creative Smart Recorder」が付属するほか、細かな編集が行える簡易エディター「Creative WaveStudio」もダウンロード可。音楽ファイル(WAVE形式)の波形を見ながらカット、コピー、ペースなどの基本的な編集機能や、フェードイン・フェードアウト処理や波形反転、エコー、パンなどのエフェクトでさまざまな効果を付加できる。

 価格は3,480円(クリエイティブストア価格)。