コスパ、アキバに直営新店舗-美少女「二次元コスパ」初の単独店も

画像=コスパが出店予定の森ビルディング(ホビーステーションも入居)外観

画像=コスパが出店予定の森ビルディング(ホビーステーションも入居)外観

  •  

 キャラクターグッズ&アパレルの企画・製作販売を手掛けるコスパ(渋谷区)は11月、秋葉原に新店舗「コスパ・アキバ店」「二次元コスパ・アキバ本店」を出店する。

 これまで秋葉原では、同社のグループ企業タブリエ・マーケティング(渋谷区)が2001年にメードカフェ「キュアメイドカフェ」(千代田区外神田3、TEL 03-3258-3161)を出店した後、2004年4月からはキャラクターグッズやアパレルを販売するショップ「ジーストア・アキバ」(外神田3、TEL 03-3526-6877)などを展開。コスパもテナント参加している。

[広告]

 今回、コスパが出店する「コスパ・アキバ店」は秋葉原で同社が手掛けるショップ2店舗目となるもの。「二次元コスパ・アキバ本店」は同社の「美少女二次元キャラクターグッズ」ブランド「二次元コスパ」初の単独店となる。

 出店場所は、「CLUBセガ」裏の森ビルディング4階(=二次元コスパ・アキバ本店)と5階(=コスパ・アキバ店)。オープンは11月20日。オープンキャンペーンも予定する。