秋葉原に「腐女子」向けボーイズラブバー-「ぼくらのソーセージ」ほか提供

画像=スタッフのしゅんさんとてっぺーさん

画像=スタッフのしゅんさんとてっぺーさん

  •  
  •  

 秋葉原に5月30日、アミューズメントバー「Miracle Jump(ミラクルジャンプ)」(千代田区外神田3、TEL 03-3251-0813)がオープンした。場所はマンモスカレーが入居する遠藤ビル3階で、KTシステムズ(外神田3)が運営する。

なれない手つきでケーキに「お絵描き」する店長

 同店は「ボーイズラブ(BL)」をテーマにしたアミューズメントバー。メーンターゲットは「腐女子(BLを好む女性)」とし、「ゲイバーやホストクラブとは一味違った、妄想に妄想を重ねた腐女子のための楽園」とアピール。スタッフは「BL好きな三次元の男性」が在籍するほか、「妄想には不可欠」という理由から「二次元のスタッフ」8人が存在。三次元のスタッフは接客で、二次元のスタッフは同人誌などで「BLな妄想タイム」を提供するのが特徴。同人誌の販売は6月中旬、同店などで予定している。

[広告]

 メニューには、アルコールを「攻め」、割りものを「受け」と称した「王道カップリングカクテル」(700円)や、「生BL」(=生ビール)や「や●い汁」(=野菜ジュース)などBLにちなんだものや、スタッフが目の前でペインティングする「らくがケーキ」(1,000円)、スタッフ2人がシェイカーを振るパフォーマンスを披露するカクテル「BLシェイカー」(1,500円)、「ぼくらのソーセージ」(600円)などアルコールメニュー、フードメニューをラインアップする。

 席数はカウンター10席、テーブル席5卓最大30人。チャージは1,000円。客単価は4,000円~5,000円を見込む。

 出店について、同社社長は「秋葉原は男性の街だったが、近年は女性の来街者が増加している。わたし自身がコスプレ居酒屋で店長を勤めていた時も、男性向けの店にもかかわらず、女性のお客さまも多かった。そうした経験から女の子の憩いの場を作りたいと思ったのと、BL(というジャンル)がすごく元気があるので、そこにフィーチャーし出店に至った」と話す。

 営業時間は、月曜~木曜=18時~23時、金曜=18時~翌5時、土曜・祝前日=17時~翌5時、日曜・祝日=17時~23時。

  • はてなブックマークに追加