学ぶ・知る

秋葉原でメードらによる「うち水っ娘大集合」-ストーム・トルーパーらの参加も

  •  
  •  

 NPO法人「秋葉原で社会貢献を行う市民の会リコリタ(以下リコリタ)」は8月1日、秋葉原駅西口広場で打ち水イベント「うち水っ娘大集合!2010」を開催した。

メードに混じって、安田大サーカス・クロちゃんの姿も

 「うち水っ娘大集合!」は、ヒートアイランド対策・地球温暖化対策啓発運動を趣旨に毎年夏、同団体が実施している活動。毎年、秋葉原のメードカフェスタッフなどが多数参加しているのが特徴。

[広告]

 7年目となる今回は、22店舗の協力があったほか、丸の内のOLや、横浜市水道局、チャイナ服に身を包んだ慶應義塾大学学生アイドルユニット・スタドル、日本雨女雨男協会などに加え、趣味で「スターウォーズ」のストーム・トルーパーやジェダイなどのコスチュームを身に着けているという「第502重コスプレ大隊」が参加。当初、参加を予定していた「今日もベイダー卿」さんは暑さからダウン。「第502重コスプレ大隊」メンバーらやイベント参加者の残念がる姿が見受けられた。

 皆、風呂の残り湯や、雨水などの一度使った水を持ち寄り、同日11時30分頃、「みんなの力を集結して秋葉原を冷やす」ことを目標に打ち水がスタート。

 結果、開始当初35.5度だった気温が終了時には約36度に。参加者らの熱気が勝る結果となったが、メードらの打ち水が秋葉原の街に涼を添えた。

  • はてなブックマークに追加