3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

被災地の子どもに漫画・絵本を-サムライファクトリー、秋葉原で寄付受け付けへ

  • 0

  •  

 「NINJA TOOLS」などを手掛けるサムライファクトリー(渋谷区)は4月9日・10日、アキバ・スクエア(秋葉原UDX2階)で東日本大地震被災者への漫画・絵本の寄付を受け付ける。

ZERO1レスラーとメードらが街頭募金

 「震災以降、衣食住の安定的な確保が優先される状況で、子どもたちのメンタルケアに対して十分なリソースを確保できるようになるには時間を要するだろう」と同社担当者。

[広告]

 今回、このような状況を受けて同社は、被災地に暮らす子どもたちに本棚に眠っている漫画・絵本を届ける取り組みを実施。同社への郵送のほか、両日、アキバ・スクエアに寄付受付窓口を開設。絵本・漫画の持ち込みを受け付ける。

 集まった漫画・絵本は、既に東北各地に支援物資提供をしている非営利団体と協力し、物資のニーズに沿って届ける予定。収集する漫画の行方はキャンペーンページで報告していく。

 受付時間は10時~16時。