買う

バナナを取ると騒ぎ出す子ザルモチーフの電子玩具-「白箱」で販売開始

画像=モンキーベイビー

画像=モンキーベイビー

  •  
  •  

 秋葉館(千代田区外神田1)などを展開するセンチュリー(台東区)は4月12日から、同社が手掛けるECサイト「白箱.com」で電子玩具「モンキーベイビー」の販売を開始した。

「クレイジー」な自転車ホイール用ライト

 同商品は、子ザルをモチーフにした英国発の玩具で、内部に四肢を動かすモーターと鳴き声を発するスピーカーを内蔵し、右手にはセンサーを搭載。右手に持ったバナナを取り上げるとセンサーが反応し、取り上げられたバナナを「返して」と体全体を動かして騒ぎ出す。バナナを右手の元の位置に戻すと大人しくなる。

[広告]

 サイズは、高さ約30×幅約30×奥行き約25センチ。価格は1,980円。

 同社は同商品の売り上げの一部をセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じ、東日本大震災の支援金として寄付するほか、今後、同サイトの既存製品も「支援金対象製品」を設け、同震災の支援活動を継続していくという。