「STEINS;GATE」「比翼恋理のだーりん」、PS3への移植決定

©2009-2012 5pb. /Nitroplu

©2009-2012 5pb. /Nitroplu

  •  
  •  

 MAGES.(渋谷区)は1月19日、「STEINS;GATE」と「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」の移植を決定したことを発表した。

ラジオ会館に人工衛星-シュタゲコラボで

 「STEINS;GATE」は、5pb.とNitroplusのコラボレーションによる「科学アドベンチャー」シリーズの第2弾で、2009年10月にXbox 360用ソフトとして発売。その後、Windows版ゲーム、キャラクターソングCDやドラマCD、スピンオフゲーム、PSP移植、アニメ化などさまざまな展開を見せている。従来のタイムトラベルを題材にしたフィクションではなく、タイムトラベルそのものの構造に重点を置いた「想定科学アドベンチャー」として秋葉原を舞台に物語が進む。昨年秋には、解体工事が進むラジオ会館とのコラボ企画を開催したことでも話題となった。

[広告]

 一方、「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」は、「STEINS;GATE」のシリアス路線からは大きく異なった、「ラボメン」と呼ばれる登場人物たちの日常ラブコメディーをコンセプトにしている。

 同社は今回、両作品のPlayStation 3の移植を決定。2作品を同梱した「STEINS;GATE ダブルパック」の発売もアナウンスしている。

 発売は共に5月24日を予定する。

  • はてなブックマークに追加