カラオケ「パセラ」で「ドリームクラブ」コラボ企画-昭和通り館に限定ルームも

パセラ秋葉原昭和通館の「ドリームクラブ」コラボルーム

パセラ秋葉原昭和通館の「ドリームクラブ」コラボルーム

  •  
  •  

 秋葉原パセラ昭和通り館(千代田区神田佐久間町2)などで現在、「ドリームクラブ」とのコラボ企画が展開されている。

「ドリームクラブ」コラボで提供中のオリジナルフード

 「ドリームクラブ コンプリートエディぴょん!」「ドリームクラブZERO スペシャルエディぴょん!」の発売を記念して展開している同企画。

[広告]

 パセラ全店で、「ドリームクラブ」のカラオケ楽曲が歌えるオリジナルカラオケを配信。楽曲は全てオリジナル原版データを使い、映像もゲーム中のものを使用する。楽曲は10月25日を皮切りに、11月以降も毎月順次配信を予定。

 期間中、「ドリクラハニトー」「魅杏のツンデレフライドポテト」「オムライスラブ~自分でお絵かきオムライス~」などのフードメニューや、同タイトルに登場するホストガールをイメージしたオリジナルドリンクも提供する。

 秋葉原昭和通り館では、「My Best Friends (亜麻音)」「Cool Yellow (魅杏)」「Glory Road 70 (ナオ)」「零式マンガンブルー (アイリ)」「Future Dream (ノノノ)」をラインアップ。秋葉原電気街店では「Midori-DOSエ (みお)」「Oh! パイン 61 (るい)」「フローラのAlcohol party (理保)」「Attack the Block (あすか)」を販売。オリジナルメニュー注文客には全3種のオリジナルコースターの中から1種を進呈する。

 併せて、パセラ秋葉原昭和通館にはコラボルームもオープン。中に入ると受付さんが出迎えてくれるのが特徴。コラボルーム利用客全員にオリジナル缶バッジ1個を進呈する。缶バッジは全部で13種ある。

 オリジナルフードとドリンクの提供店舗は池袋本店、上野公園前店、御茶ノ水店、秋葉原電気街店、秋葉原昭和通り館。ドリンクは店舗によって提供種類が異なる。

 11月25日まで。