秋葉原で「愛・ニャル子博」-アニメ2期放送開始に合わせ開催へ

  •  
  •  

 ベルサール秋葉原(千代田区外神田3)で4月7日、「愛・ニャル子博 2013」が開催される。

 逢空万太さんが原作を手掛けるライトノベル「這(は)いよれ!ニャル子さん」(GA文庫/ソフトバンククリエイティブ刊)。昨年は、テレビ東京などでアニメ第1期が放送された。

[広告]

 高校生の少年・八坂真尋の前に突然現れたのは自らをクトゥルー神話に登場する邪神・ニャルラトホテプと名乗り、宇宙人であることを告白する銀髪碧眼(へきがん)の美少女・ニャル子。ニャル子と真尋を中心に、邪神(宇宙人)と地球人が入り乱れて巻き起こる「ハイテンション混沌(こんとん)ラブコメディー」を描く。

 今回、同作品の2期「這いよれ!ニャル子さんW」が4月7日から放送開始。これに合わせて「愛・ニャル子博 2013」を開く。

 同イベントでは、「名状しがたいコスプレコンテストのようなもの」、阿澄佳奈さんと松来未祐さん、大坪由佳さんを迎えてのキャストトークイベント、「這いよれ!ニャル子さんW」オープニング&エンディング先行上映と長澤剛監督、畑亜貴さん、田中秀和さん(MONACA)、RAMMさんらによるスタッフトークショーなどのステージイベント(優先観覧席有り)を予定。

 「たこ焼き」「B.L.Tサンド」などアニメ1期に登場したフードメニューをキッチンカーで販売するフードコーナーと、同イベント公式グッズなどを販売する物販コーナーも展開する。

 開催時間は11時30分~18時。入場無料。ステージイベントのタイムテーブルと優先観覧席配布方法は同イベント公式サイトなどで確認できる。

  • はてなブックマークに追加