食べる

秋葉原に「デビルサバイバー2」コラボカフェ-限定メニュー15種

デビルサバイバー2×パセラ 店内イメージ

デビルサバイバー2×パセラ 店内イメージ

  •  
  •  

 秋葉原パセラ電気街店(外神田千代田区1)地下1階「バーリズム」に6月18日、「デビルサバイバー2×パセラ」コラボレーションカフェが登場する。

提供メニュー全15種はこちら

「デビルサバイバー2」は、アトラスのRPGシリーズ「デビルサバイバー」2作目となる「デビルサバイバー2」をアニメ化した作品。突如現れた悪魔と謎の侵略者・セプテントリオンによって平穏な日常が一変し崩壊していく都市。極限状態の中、7日間という限られた時間を生き抜くために壮絶な選択を迫られる主人公たちの姿を描く。今年4月からMBS「アニメイズム」枠で放送中。

[広告]

今回、パセラは同作とのコラボレーションカフェを展開。作品の世界観をモチーフにしたメニューを提供する。ラインアップするフードは以下の9種。

「イオの大好きコンボ!?ヨーグルトグラタン」(650円)、「ジュンゴの茶碗蒸し」(600円)、「ジュンゴの好きな味噌(みそ)チョコ…作ってみた」(500円)、「ヒナコの特製お好みクレープ」(650円)、「マコトのジレンマ・オムライス」(850円)、「アルコルからのチェック~モノクロスウィーツプレート~」(1,000円)、「メラクの唐揚げ!?~爆発ラー油と氷結タルタル~」(650円)、「目覚めよ、サマナー!召喚!ビャッコケーキ」(800円)、「炎上必至!?ダイチの特攻ハニトー!!」(1,000円)。

 「ヒビキのブルーフロートカクテル」(700円)をはじめとする、キャラクターをイメージしたドリンク6種も用意。

 コラボメニュー注文客にはオリジナルトレカ(全9種類)を1品につき1枚、進呈する。

 営業時間は11時30分~17時。7月21日まで。

  • はてなブックマークに追加