暮らす・働く

秋葉原のメードカフェ「ぴなふぉあ」が10周年-記念イベント開催へ

  •  
  •  

 秋葉原のメードカフェ「ぴなふぉあ」が10月6日、TwinBox AKIHABARA(千代田区外神田3)で10周年記念イベントを開催する。

ぴなメード画像はこちら

 同店は2003年10月、出店。「当時ではありえなかった」(同店)ピンクを基調としたミニスカートのメード服を身に着けたスタッフが、女性一人でも来店しやすい明るい雰囲気の店内で手作りのフードやデザート、カード付きのオリジナルカクテルなどを提供。ドラマ「電車男」のロケ地としても使われた。現在は、ぴなふぉあ1号店~3号店とカウンター席をメーンにした「ぴなふぉあラビリント」を秋葉原で展開している。

[広告]

 今回、同店が10周年を迎えるのを記念してイベントを開催。前後半の2部に分け、トークやライブを行う。ライブには「機動戦士Zガンダム」の主題歌「Z・刻をこえて-Better Days Are Coming-」などで知られる歌手の鮎川麻弥さんも登場予定だ。

 入場料は、前半=3,000円、後半=5,000円、通し=1万円(好きなメードのメッセージカードをはじめとするプレミアム特典付き)。ぴなふぉあ全店で販売中。

  • はてなブックマークに追加