買う 学ぶ・知る

秋葉原にスマホアクセサリー専門店「スマートラボ」出店-2000種超品ぞろえ

Smart Labo(スマートラボ)アトレ秋葉原

Smart Labo(スマートラボ)アトレ秋葉原

  •  
  •  

 アトレ秋葉原1(千代田区外神田1)3階に3月20日、スマートフォンアクセサリーショップ「Smart Labo(スマートラボ)」がオープンした。運営はティーガイア(渋谷区)。

 店舗面積は約24坪。店内では、スマートフォンケース、バッテリー、イヤホン、スピーカーなど2000点以上を販売。お気に入りの写真や画像を約15分でスマートフォンケースにプリントするオリジナルサービス「プリケース」や、液晶保護フィルム無償サービス(貼り付け込み)なども提供する。

[広告]

 メーンターゲットはアトレ秋葉原1の客層に合わせて20~40代の女性。取扱商品の価格帯は2,000円~1万円程度。

 同店を運営するティーガイアは、スマートフォンの本格普及に伴うアクセサリー市場の拡大を踏まえ2012年11月、「Smart Labo」を初出店。これまでにオンラインショップを含め全国で10店舗を運営している。

 11店舗目となる秋葉原店出店について、同社広報担当者は「秋葉原は日本でも有数の情報発信地域であると同時に、アトレはファッション感度の高い施設。新しいスマートフォンのライフスタイルを提案する情報発信基地として展開していければ」と話す。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

デジハリ大