暮らす・働く

新生・秋葉原ラジオ会館、開業秒読み-記念企画続々

秋葉原ラジオ会館 外観

秋葉原ラジオ会館 外観

  •  
  •  

 秋葉原ラジオ会館(千代田区外神田1)が7月20日、リニューアルオープンする。

 公式サイトによると、秋葉原ラジオ会館は1950(昭和25)年、JR秋葉原駅前に木造2階建てで開業。1962(昭和37)年、木造の建物の南側に8階建ての秋葉原ラジオ会館電化ビルを建設。1972(昭和47)年、木造2階建ての建物を取り壊し、新たに8階建ての秋葉原ラジオ会館新館を建設。電化ビルと合体し、秋葉原ラジオ会館本館が完成。秋葉原のランドマーク的存在として営業してきたが老朽化による建て替えを理由に2011年8月に閉館。入居していたテナントは閉店・移転し、現在は「石丸電気パソコン館」跡で秋葉原ラジオ会館1号館を、「石丸電気SOFT3」跡で同2号館を、秋葉原ダイビルそばで同3号館(ホビー天国)を、それぞれ展開している。

[広告]

 新生秋葉原ラジオ会館の建築規模は地上10階・地下2階・塔屋2階。敷地面積は約1199.12平方メートル、延べ床面積は約1万829.70平方メートル。高さは約46.5メートル。

 テナントは以下の通り。

 10階=秋葉原ラジオ会館イベントスペース、トモカ電気本社(オフィス)/9階=BIG MAGIC秋葉原店(カードゲーム)、ファントムAKIBAラジ館店(ミリタリーショップ)/8階=ボークスホビースクエア秋葉原(模型全般、鉄道模型、工具、用品用材)、ボークスドールポイント秋葉原(ドール、SD、DD、 ドレス各種)/7階=アゾンレ-ベルショップ秋葉原(ドール、衣装)、ジャングル秋葉原2号店(総合エンターテインメント、ホビーショップ)、トレカパークAKIBAラジ館7店(トレーディングカード)、FEWTURE SHOP AKIBA(フィギュア、模型、Tシャツ、雑貨)/6階=イエローサブマリン秋葉原本店★ミント(模型、カード、フィギュア)。

 5階=アキバのエックスラジ館店(新品中古ホビー、記録メディア)、IN・PuLse(オーディオ)、宇宙船秋葉原ラジオ会館店(キャラクター、トイフィギュア、ドール、雑貨)、海洋堂ホビーロビー東京(アクションフィギュア、カプセルトイなどの自社製品)、清進商会(中古AV機器販売)、TRIOラジオ会館店(アイドル関連グッズ)、ロボットロボット秋葉原ラジオ会館店(フィギュア)、若松通商(電子部品、半導体など)。

 4階=K-BOOKS秋葉原本館(中古アニメグッズ・同人誌・コミックス)/3階=K-BOOKS秋葉原新館(新刊コミック、書籍、アニメグッズ)/2階=秋葉原永保堂(防犯カメラ、防犯グッズ)、トモカ電気プロショップ(PA&レコーディング機器、LED照明機器)、ハビコロ玩具ラジオ会館店(フィギュア、アニメ関連商品、トレーディングカード)、ホビーステーション秋葉原駅前店(トレーディングカードゲーム)、アストップラジオ会館店(レンタルショーケース)。

 1階=UNiCASE(スマートフォンアクセサリー)、オンデーズナイン秋葉原ラジオ会館店(メガネ販売)、カードラボラジオ会館店(トレーディングカード・ゲーム販売、買い取り)、ギフトショップTheAkiBa(秋葉原・東京土産品)、サンクス秋葉原ラジオ会館店(コンビニエンスストア)、トレカパークAKIBAラジ館1店(トレーディングカード)。地下1階=銀座ライオン秋葉原ラジオ会館店(飲食店)。

 開業当日には記念イベントを開催。9時30分のオープニングセレモニーに始まり、10時からは「犯罪ゼロ」「環境破壊ゼロ」「公共マナー違反ゼロ」を啓発する正義のヒーロー「地球戦士ゼロス」が館内各所に出没。有志団体「自宅警備隊N.E.E.T.」による警備も行う。

 このほか、ロックバンド「The Sketchbook」のトークショー&ミニライブ、オープニング記念非売品グッズの進呈、「ブシロードTCGステーション出張版秋葉原ラジオ会館店」一日限定出店、「ガールズ&パンツァー」によるコンビニエンスストア「サンクス秋葉原ラジオ会館店」のジャック企画なども予定する。