食べる

秋葉原にビアレストラン「クラフトビールタップ」 独占輸入のたる生提供

  •  
  •  

 ヨドバシAkiba(千代田区神田花岡町1)8階に10月2日、「クラフトビールタップ ヨドバシAkiba店」がオープンする。

 「クラフトビールタップ」は、海外ビールの輸入販売を手掛けるワールドリカーインポーターズ(港区)が同社の強みを生かし、独占輸入のたる生ビールなどを提供するクラフトビールレストランとして展開している。

[広告]

 今回出店するヨドバシAkiba店は、新宿3丁目店に次ぐ2店舗目。店舗面積は約120平方メートルで、席数はカウンター10席、テーブル48席の計58席。同社直営店でしか飲めない海外のクラフトビール(250ミリリットル650円~)をたる生で15種類以上用意する。

 フードは、「ポークスペアリブ」(1個680円)、「フィッシュ&チップス」(Mサイズ900円)、ヨドバシAkiba店限定の「ドイツ直輸入ソーセージの盛り合わせ目玉焼きのせ」(2,980円)などビールに合うメニューを30種類ラインアップ。

 そのほか、新宿3丁目店では営業していないランチタイムも営業。軽くスモークしたポークのパテをテリヤキソースで味付けした「ポークバーガー」(980円)やフィッシュフリットをバーガーにしてタルタルソースと一緒に食べる「フィッシュバーガー」(1,100円)、ビーフ100%のパテにベーコン、トマト、チーズなどをトッピングした「ビーフバーガー」(1,380円)など計5種類を提供する。

 営業時間は11時~23時。10月中は豚のアイテムを持参した来店客に1ドリンクを無料で提供するオープニングキャンペーンを実施する。

  • はてなブックマークに追加