暮らす・働く 学ぶ・知る

秋葉原で無料Wi-Fiスポット提供開始 エリア全域へ拡大目指す

画像は「Akihabara Free Wi-Fi」ステッカーイメージ

画像は「Akihabara Free Wi-Fi」ステッカーイメージ

  •  
  •  

 NPO法人秋葉原観光推進協会とNTT東日本(新宿区)は10月25日、秋葉原で無料Wi-Fiスポット「Akihabara Free Wi-Fi」の提供を始める。

 NTT東日本が提供する、店舗・施設のオーナー向け公衆無線LANアクセスポイントサービス「光ステーション」活用の下、秋葉原エリアを中心にフリーWi-Fiの提供をスタート。誰もが手軽にインターネットに接続できる環境を整備することで、秋葉原エリアの利便性を向上させるほか、国内外からの観光客受け入れ態勢と災害時のライフラインの確保を図る。

[広告]

 併せて、「Akihabara Free Wi-Fi」を通じて街歩き・観光情報サービス「ココシル秋葉原」を提供。秋葉原地域の店舗・施設の情報配信やスタンプラリーを実施し、来街者の満足度向上と回遊促進を狙う。

 対象店舗は以下。1回60分、1日4回まで。

「宝田無線本店」「アソビットシティ」「コトブキヤ秋葉原館」「欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア」「AKIBA カルチャーズ劇場」「めいどりーみん 秋葉原せかんど」「同さぁど」「同電気街口駅前店」「同Heaven's Gate店」「同秋葉原外神田一丁目店」「秋葉原にっしんカメラ本店」「同用品館」。

 両者は今後も、秋葉原全域でのフリーWi-Fi化を目指し、事業所や店舗を対象に「Akihabara Free Wi-Fi」への参加を呼び掛けていく。

  • はてなブックマークに追加