食べる

秋葉原に「クレイズドワッフル」1号店 細長ワッフルに各種トッピング

商品例=ストロベリーカスタードホイップ

商品例=ストロベリーカスタードホイップ

  •  
  •  

 ヨドバシAkiba(千代田区神田花岡町1)1階に11月20日、「CRAZED WAFFLE(クレイズド ワッフル)」がオープンする。

 ワイン、食料品、ビールなどの輸入卸販売や「世界のビール博物館」「世界のワイン博物館」、ヨドバシAkiba8階でも営業している「クラフトビールタップ」など飲食店経営を手掛けるワールドリカーインポーターズ(港区)が、同社初のスイーツ業態として出店する。

[広告]

 クリームや果物など「ゴージャスなトッピング」(同社)を施した細長い形のワッフルを販売するのが特徴。

 バターは、フランス国内で、バターで初めてAOC(=フランスの優れた農業製品に与えられる呼称)に認定されたフランス産「レスキュール」を、小麦は北海道産ブランド小麦「きたほなみ」を使いワッフルを店内で焼き上げる。

 メニューは、シュガーコーティングをしたプレーンやチョコ、抹茶などのほか、「イチゴとカスタードホイップ」「生クリームとバナナ」などさまざまなトッピングをのせたメニューをラインアップ。約30種類の定番ワッフルに加え、季節限定のワッフルも用意する。

 営業時間は9時30分~22時。

  • はてなブックマークに追加