見る・遊ぶ

JRA、秋葉原に期間限定・競馬のテーマパーク 「有馬記念」に先駆けて

「ARIMAEN」イメージ

「ARIMAEN」イメージ

  •  
  •  

 日本中央競馬会(=JRA)は「第60回有馬記念」(GⅠ)の開催に先駆けて12月21日から、ベルサール秋葉原(千代田区外神田3)で競馬のテーマパーク「ARIMAEN」を展開する。

 期間中、競馬をさまざまな形で楽しめる4つのアトラクションを用意。馬型自転車に乗ってジョッキー体験ができるレースアトラクション「ウマチャリ記念」や自分自身が馬になりレースを繰り広げる「なりきり記念」、参加者の走りを競走馬に例える診断アトラクション「ホース診断」、競馬のゴールの瞬間を体験できる「1m有馬記念」などの企画をラインアップする。

[広告]

 このほか、実物大馬像と記念撮影できる「スタジオARIMA」、有馬記念のヒストリーを展示する「有馬記念ギャラリー」などを併設。

 川﨑宗則さん(メジャーリーガー)、マギーさん(モデル)ほかゲストを迎えてのステージイベント(12月21日・24日)や、「有馬記念」当日(27日)にはパブリックビューイングも実施する。

 開催時間は12時~20時(21日は17時30分~、27日は11時~17時)。入場無料。

  • はてなブックマークに追加