見る・遊ぶ 暮らす・働く

駅前の「JR東日本秋葉原ビル」、解体へ

JR東日本秋葉原ビル

JR東日本秋葉原ビル

  •  
  •  

 JR東日本秋葉原ビル(千代田区外神田1)の解体が5月15日、始まる。

秋葉原駅南交差点から見た同ビル

 JR秋葉原駅電気街口を出てすぐの所にある地上8階・地下1階建ての同ビル。

[広告]

 1階にはコンビニエンスストア「NewDays(ニューデイズ)」やハンバーガー&サンドイッチ店「ベッカーズ」、カレー店「カレー厨房(ちゅうぼう)」などが出店し、待ち合わせスポットとしても重宝されていた。

 2月~3月にかけて1階のテナントが閉店。以降、青いフェンスが設置され4月11日、同ビルの解体を案内する標識が掲示された。

 敷地面積は1099.9平方メートル。同ビルの解体により、JR秋葉原駅前の景観が大きく変わることが予想されており、今後の動向に注目が集まる。

 解体工期は来年4月中旬まで。

  • はてなブックマークに追加