食べる

秋葉原「キャラクロ」新タイアップは「弱虫ペダル」 合宿所の食堂イメージ

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

  • 0

  •  

 ナムコ(港区)は5月27日、「カフェ&バー CHARACRO(キャラクロ)」(千代田区外神田2)で「弱虫ペダル」とのタイアップ企画を始める。

[広告]

 「キャラクロ」は、ナムコが2013年10月から展開しているキャラクターテーマ型のエンターテインメント飲食施設。これまで池袋と秋葉原に3店舗を出店。「現実世界と作品世界のクロスオーバー空間」をコンセプトに掲げ、オリジナルのフードやドリンク、グッズの販売のほか、世界観演出や作品世界への没入感、ファン同士の一体感に注力している。

 今回、新規タイアップ作品としてアニメ「弱虫ペダル」にフィーチャー。来店客は「自転車競技部員」となり、サイクリストたちの研さんの場とサイクルファンの社交場として門戸を開いている合宿所の食堂「Cyclist Cafe & Bar SIDE ROAD(サイドロード)」で、有名選手や強豪チームの研究、仲間たちとの交流により、自らのスキルアップやチームの成長を目指すというオリジナルのストーリーを設定する。

 期間中、作中に登場するキャラクターをモチーフにしたオリジナルフード(1,500円~)とドリンク(680円)を提供する。

 このほか、今回のタイアップのために描き下ろしたイラストを使ったグッズの販売、来店ポイントに応じた特典(ネックストラップ・キャラクターカード付き)の進呈、特別編集映像の上映なども行う。

 営業時間は10時~21時40分。完全入替制(100分間)、ウェブサイトからの事前予約制。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース