天気予報

21

17

みん経トピックス

秋葉原に2.9キロ肉カレービック秋葉原開業

秋葉原でコマ撮り長編人形アニメ「JUNK HEAD」1日限定上映へ

 秋葉原UDXシアター(秋葉原UDX4階)で6月25日、長編人形アニメーション「JUNK HEAD」が上映される。

 同作は、人類とクローンとの対立から1200年後の世界を舞台に、人類存続のためにクローンの住む世界へ情報を得るための旅に出た主人公らの姿を描いたコマ撮り人形アニメーション映画。クリエイターの堀貴秀さんが、1コマ1コマ少しずつ動かしながらカメラで撮影し、短編(30分版)からの制作を含めると7年の歳月を費やしたという。

 今回、1日限定で上映する同作品は既にYouTubeなどで公開している短編(30分版)の映像を手直しした物に、新たに制作した85分の映像を足した計115分の長編となる。上映時間は、1回目=9時40分~12時、2回目12時30分~14時50分、3回目15時20分~17時40分、4回目18時10分~20時30分(各回本編上映の前後に監督あいさつあり)。

 入場料は、「作品が面白くなければお金を払わずに途中退席オーケー。金額自由、会場を出る時に出口に置く箱に入れてもらえれば」という。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

東京ラジオデパート2階「ビーコンショーケース」に3月、カプセルトイが設置された。画像は、まちなかビーコン普及協議会の公式ツイッターで募集し、応募のあったクリエーターの作品を詰めたカプセルトイ 「Creators'」
[拡大写真]

アクセスランキング