学ぶ・知る

秋葉原駅前にコワーキング・多目的スペース 無料貸し出し機器充実

コワーキング・多目的スペース「Rampart(ランパート)」

コワーキング・多目的スペース「Rampart(ランパート)」

  •  

 人材派遣会社クラゼクト(台東区)が11月15日、秋葉原にコワーキング・多目的スペース「Rampart(ランパート)」(千代田区神田佐久間町)を開設した。

 JR秋葉原駅前「チョムチョム秋葉原」裏、「麺処 MAZERU」が出店している第2東ビル3階に入る同スペース。個人事業主、ノマドワーカー、ビジネスシーンでの利用のほか、個人教室やオフ会、イベントなどで利用できるのが特徴。

[広告]

 利用客に対し、無料貸し出しサービスも充実。ラインアップするのは、フリードリンク、Wi-Fi、コンセント、プロジェクター、iPhone・Android用の充電ケーブル、ノートPC、タブレット、マウスキーボードほかPC周辺機、PCモニター、ペンタブ、ラミネーター、裁断機など。7時オープンにすることで朝活にも対応する。

 このほか、完全分煙の喫煙ルームや20平米のPCモニター付の貸会議室を2部屋用意する。

 利用料金は、オープンスペース(30分)=250円(ほか長時間パック有り)。

 営業時間は、平日=7時~21時(入室は19時まで)、土曜・日曜・祝日=10時~19時。