食べる

秋葉原に無店舗型「あま酒研究所」 期間限定で甘酒カクテル提供

「あま酒研究所」で提供する「甘酒カクテル」

「あま酒研究所」で提供する「甘酒カクテル」

  •  
  •  

 ゴーストレストラン「あま酒研究所」(千代田区外神田4)が現在、秋葉原で展開されている。

 場所を間借りして調理し、メニューを販売する無店舗型レストラン(=ゴーストレストラン)「あま酒研究所」。「KURAND SAKE MARKET」の一角を間借りして営業するため、「KURAND SAKE MARKET」の営業中はテークアウトで、平日昼は着席で提供する。

[広告]

 同店では、米こうじから造った甘酒をベースに、野菜やフレッシュフルーツなどを独自にブレンドしたノンアルコールの「甘酒カクテル」を販売する。

 ラインアップするのは6種。「あま酒」(400円)、甘酒にトマトの酸味を加えた「とまとあま酒」、オレンジとシナモンの香りの「オレンジあま酒」、豆乳ときな粉を使った「豆乳あま酒」、「ヨーグルトあま酒」、バニラアイス入りの「あま酒パインフロート」(各500円)。

 営業時間は、平日=14時~17時(=着席可)、土曜・日曜・祝日=14時~23時(平日夜と土曜・日曜・祝日はテークアウトのみ)。9月30日まで。