USB姿勢矯正アラーム-モニターとの距離でアラーム作動

画像はUSB姿勢矯正アラーム「VISOMATE」使用例

画像はUSB姿勢矯正アラーム「VISOMATE」使用例

  •  
  •  

 レアモノショップ(千代田区外神田4、TEL 03-5297-5783)などを運営するサンコー(台東区)は5月22日、USB姿勢矯正アラーム「VISOMATE」を発売した。

 同商品はUSBから給電し、センサー部となる「VISOMATE」本体を両面テープでモニターの上に設置して使用するもの。

[広告]

 モニターから頭の適切な距離を35センチ~60センチとし、その範囲に頭が位置している時は青色LEDが点灯し姿勢が正常であることをアナウンスするが、35センチ以内に頭が15秒以上近づくとアラームの警告音が鳴り、姿勢の異常を知らせる仕組み。音が鳴って困る場合は、消音スイッチを押すことで赤のLEDの点滅で、姿勢を警告することができる。

 販売価格は2,980円。

サンコー

  • はてなブックマークに追加