パワーユーザー向けPCパーツ専門店「フェイス」が出店

画像は同店店内

画像は同店店内

  •  
  •  

 アロシステム(大阪府大阪市)は6月2日、「フェイス ダイレクトショップ アキバ店」(千代田区外神田3、TEL 03-5209-6771)をオープンした。

 同社はこれまで、ショールーム的位置づけの「フェイス秋葉原本店」(外神田4)を展開してきたが、今回オープンとなった同店はゲーマーなどのパワーユーザーをメーンターゲットにPCパーツ取り扱い専門店として展開する。

[広告]

 約24坪の店内では、現在オープンセールが行われており、市場で売れ筋のCPUやグラフィックカードを低価格で販売しているが、今後は、同店の色を出すべく「マニアック」なグラフィックカードと冷却パーツに注力し、商品数の充実を図る予定。

 同店店長はショップの方向性について「面白いパーツや種類を豊富に集め、パーツを探す楽しみをユーザーに提供していきたい」と話している。また、2月に自己破産をしたPCショップ「PC-SUCCESS」跡地だということについては「やはり『PC-SUCCESS』の亡霊は気になる」と苦笑いを浮かべていた。

 オープン初日はセールを目当てに約300人が列を作り、前日から入り口で順番待ちをする来店客もいたという。セール時の売れ筋はIntel製のCPUで発売後即完売となった。

フェイス関連記事(PC-SUCCESSが自己破産を申請)

  • はてなブックマークに追加