「UCCヱヴァ缶」販売開始-秋葉原の先行販売では即日完売も

© カラー・GAINAX <br>画像は「碇ゲンドウ&赤木リツコの缶」

© カラー・GAINAX
画像は「碇ゲンドウ&赤木リツコの缶」

  •  

 コトブキヤラジオ会館(千代田区外神田1)店頭で6月17日、新製品「UCC COFFEE ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲン缶250g」(UCC上島珈琲、同18日発売)の先行販売イベントが開催された。

 当日は、開店前から100人を越す来店客が集まり、16時16分には用意していた同商品すべてが完売したという。現在は同店店内などで取り扱い中。

[広告]

 同商品は、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の公開(9月1日)に先立ち、作品に登場するキャラクターをプリントしているのが特徴。プリントするキャラクター缶は同18日発売=綾波レイ、赤木リツコと碇ゲンドウ、7月16日発売=惣流・アスカ・ラングレー、葛城ミサトと加持リョウジ、8月13日発売=碇シンジ、渚カヲルの8キャラクター、全6種。

 併せて、「UCC COFFEE ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲンプロジェクト」と題した消費者キャンペーンも実施。携帯電話からキャンペーンサイトにアクセスし、缶に付属するシールに記載されているID番号を入力してキャンペーンに応募。壽屋(立川市)製の「綾波レイ特製フィギュア」などが当たる。実施は9月17日まで。

 同社では1997年の「エヴァンゲリオン劇場版」公開時にも同様の商品を発売。同商品特設サイトによると、当時テレビ東京系で放映していたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の「第拾壱話 静止した闇の中で」の冒頭のシーンで登場キャラクターが、コインランドリー横に設置された「UCC」ならぬ「ICC」自動販売機で、UCC COFFEE ミルク&コーヒーにそっくりなデザインの缶コーヒーを購入、飲み干すシーンを同社担当者が発見し、すぐさまガイナックスにコンタクトしたのが同プロジェクトの発端。キャンペーンはトラック2台分以上の応募ハガキを集め、大盛況だったという。

関連画像(壽屋店頭の綾波等身大POPと大型UCC缶)関連画像(壽屋店頭自動販売機)UCC Evangelion Project 人類補缶計画