「アキバが地球を飲み込む日」出版記念トークセッション開催へ

  •  
  •  

 アキバ経済新聞は1月23日、デジタルハリウッド大学秋葉原メーンキャンパス(千代田区外神田1)で、「アキバが地球を飲み込む日~秋葉原カルチャー進化論」出版記念イベントを開催する。

 当日は、登壇者に同校・杉山知之校長、千代田区議会議員で「あきば通」代表・小林たかやさん、秋葉原総合研究所・寺尾幸紘社長、アキバ経済新聞・柳原秀哉編集長を迎え、「アキバで流行るカルチャー、アキバで儲かるビジネス」をテーマに、トークを展開する。開催時間は19時~20時30分(開場=18時30分)。入場無料。事前登録が必要。

[広告]

 「アキバが地球を飲み込む日-秋葉原カルチャー進化論」は、角川SSCが今年10月よりスタートした「角川SSC新書」シリーズから発売されたアキバ経済新聞編の新書。アキバ経済新聞がスタートした2006年4月からの記事をジャンルごとにピックアップし、同書に再編集。秋葉原の現在の状況や記事以降の後日談などを盛り込む。

アキバが地球を飲み込む日~秋葉原カルチャー進化論」詳細ページ角川SSCから「アキバが地球を飲み込む日」-アキバ経済新聞編(アキバ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加