アキバで2足歩行ロボットのサッカー大会「KONDO CUP」

  • 0

  •  

 近藤科学(荒川区)は2月16日、廣瀬無線電気5階イベントホール(千代田区外神田1)で「KONDO CUP」を開催する。

[広告]

 同杯は2足歩行ロボットが試合に出場するサッカー大会で、2006年11月の「ロボット運動会」での第1回目の開催を皮切りに展開している。

 第9回目となる今回も同社が手がける「KHR」シリーズのロボットが参加する「KHRクラス」と、同社のサーボモーターを使用した自作ロボットが参加する「オープンクラス」の2クラスでクラス別にリーグ戦で行う。

 今回から「オープンクラス」の試合はコートを縦・横ともに90センチずつ広げた拡張フィールドで行う(「KHRクラス」は従来通りの大きさ)。直径約9センチの公式球を使用し3機対3機、前半・後半5分ずつの試合時間で対戦。当日はロボットの体験操縦もできる。開催時間は12時30分から。観戦無料。

 同杯について同社担当者は「回を重ねるごとロボットの動きが進化し、人間さながらのセットプレーが見られるようになった。白熱した試合を楽しんでもらえれば」と話している。

近藤科学の「ROBOSPOT」で2足歩行ロボットによる餅つき大会(アキバ経済新聞)近藤科学、二足歩行ロボ用サッカーユニホームを発売(アキバ経済新聞)近藤科学

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース