天気予報

18

5

みん経トピックス

ラジ館にトイ専門店の宇宙船山本梓がラムのラブソング

サンコーから骨伝導ヘッドフォン-耳を塞がずこめかみに

サンコーから骨伝導ヘッドフォン-耳を塞がずこめかみに

画像は製品使用例

写真を拡大 地図を拡大

 サンコー(台東区)は2月15日より、同社直営店「レアモノショップ」(千代田区外神田4、TEL 03-5297-5783)と同社のウェブショップなどで「VONIA骨伝導ヘッドフォン EZ-4200P(ボニアコツデンドウヘッドフォン)」を販売している。

 骨伝導は、耳(鼓膜)ではなく骨(頭蓋骨)に振動を与え直接聴覚神経に伝える仕組みで、同商品はこの仕組みを使用し電気信号を機械的振動に変換し骨に音を伝える。耳を塞がないことから、歩行中や電車の中などで周囲の音を聞くことができるほか、骨伝導技術を使用することで街の中や地下鉄など騒音が発生する場所でも、音量を上げずにクリアな音楽が聴けるのが特徴。また、鼓膜を通さず頭蓋骨から直接伝えるので鼓膜の負担も減り、長時間音楽を聴いても疲れないという。

 使用方法は、耳の前(こめかみ)にヘッドフォンをあてて利用するが、通常の耳にあてて音楽を聴くことも可能。動作環境は3.5ミリヘッドフォン端子に接続できるiPodなどのMP3機器など。価格は9,800円。

サンコー

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

秋葉原に3月23日、ハンバーグダイニング「issa」がオープンした。店内には、前身の豆乳カフェ営業時に活躍していたゆるキャラ「ちょうせい豆乳くん」の姿も
[拡大写真]

アクセスランキング