エディオン、石丸電気株式を追加取得-完全子会社化へ

  •  
  •  

 エディオン(大阪市北区)とエディオンの子会社である東京エディオン(千代田区外神田3)は6月25日、東京エディオンの子会社である石丸電気(外神田1)の株式を追加取得し完全子会社化することで合意した。

 エディオンは2006年7月27日に石丸電気の普通株式202,580株(持株比率33.4%)を取得。その後、2007年3月31日に同40,030株(持株比率6.6%)を取得し、現在は石丸電気株の40%を保持している。2007年11月1日にはエディオンの子会社である東京エディオンへ、エディオンの持つ石丸電気全株式を譲渡し、仕入の統合、組織の統合による経営効率の向上を図っていた。

[広告]

 今後、東京エディオンは、2008年9月末に石丸電気の普通株式363,914株を約32億円で追加取得し、株式比率100%となり同社を完全子会社化。石丸電気の業績改善を迅速に進め、エディオングループの関東地方における事業基盤を確立するのが狙い。

 また、6月27日に開かれた石丸電気の株主総会で、創業家出身の石丸俊之社長の退任を決議し、新たに石丸電気取締役でエディオンエンターテイメント出身の近藤正弘さんが同社社長に就任する。

 完全子会社化について、同社広報担当者は「子会社化となったが石丸電気のブランド、ロゴは残す」と話している。

エディオン、石丸電気含むグループ店でHD DVD製品交換開始へ(アキバ経済新聞)東京エディオンの事業内容明らかに-5年で2,000億円目指す(アキバ経済新聞)エディオン、関東出店強化で子会社「東京エディオン」を設立(アキバ経済新聞)石丸電気

  • はてなブックマークに追加