3密を避けて新しい生活様式へ!

アキバのメードカジノがサマーソニックに-カジノブース出展へ

画像=同店イメージ

画像=同店イメージ

  • 0

  •  

 秋葉原中央通り沿いに店舗を置く「メイドカジノ『アキバギルド』」(千代田区外神田3)は、8月9・10日に開催される音楽イベント「サマーソニック08」に参加する。

 「サマーソニック」は2000年より開催されているロックフェスティバル。2日間にわたり国内外のアーティストがライブを行い、昨年度は18万人の動員数を記録している。

[広告]

 同店は、オールナイトでDJイベントや映画上映を行う「朝まで生ソニ!」内でカジノ体験などができるブース「ソニック・ベガス」に出展。ルーレット両面・ブラックジャックのプレー台の設置を予定しているという。

 同店オーナーは出展について「萌え産業とロックフェスティバルの部分的なコラボレーション」とアピールしているほか、「お祭のようなパーティーなので、たくさんの楽しさと遊びをお客様に提供できれば」と話している。

 「アキバギルド」は2007年9月オープンしたカジノゲームを提供する店。「隣に座っている来店客同士がゲームを通じて仲良くなれる店」をコンセプトに、メード服姿のディーラーとともにポーカーやルーレット、大富豪などで遊ぶことができる。

 営業時間は、平日=15時~22時30分、土曜・日曜・祝日=13時~22時30分。

秋葉原にメード新業態-「メイドカジノ『アキバギルド』」オープンへ(アキバ経済新聞)「巫女」コンセプトのカフェがアキバに-ライブステージも併設(アキバ経済新聞)「カジノ総合リゾート開発プロジェクト」‐シンガポール日本人会で説明(シンガポール経済新聞)アキバギルドサマーソニック08

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
デジハリ大