12人の女性が参加する「チューCD」発売へ-1チュー1円

画像=同CDジャケットイメージ

画像=同CDジャケットイメージ

  •  
  •  

 NRプロ(千代田区外神田3)は7月24日、同社が展開するアイドル系レーベル「ciffon(シフォン)」の妄想ボイスCDシリーズから「チューCD」を発売する。

 妄想ボイスCDシリーズとはさまざまなシチュエーションのせりふをサンプリングしたCD。2006年8月に第1弾として「おにいちゃんCD」を発売。「(すごく切なく)おにいちゃん」、「(甘えるように)おにいちゃん」など「おにいちゃん」というセリフのみを1,200種サンプリング収録し、インディーズでありながら約1万5,000枚以上のセールスを記録した。

[広告]

 今回の「チューCD」は妄想ボイスCDシリーズの第9弾となるもの。ファーストキス、別れのキス、フレンチキス、不意打ちのキスなどさまざまシチュエーションのもと、12人の女性らがひたすら「キス」し続けるという。付属のブックレットで微妙に異なるキスの雰囲気を味わうことも可。ブックレットには出演者12人の「チューマーク」が入っている。価格は1,200円。

 併せて、同CD発売記念イベントを7月26日、アソビットゲームシティ(外神田1)、石丸電気SOFT1(外神田3)で開催する。CDに出演している、桜井聖良さん、OKOMEさん、椿キヨミさん、白雪みるくさんを招く予定で、トークと生チュー、リクエストチューを行う(同イベントでのチューはあくまでもポーズのみ)。参加対象はCD購入者で、特典は2枚購入、3枚購入で変化する。開催時間はアソビットゲームシティ=12時~、石丸電気SOFT1=15時~。

妄想ボイスCD企画会社が「ヲタ芸」CD-監修に宅八郎さん(アキバ経済新聞)妄想ボイスCD番外編が発売-「あえて言おう!クズであると!」(アキバ経済新聞)「妄想ボイス」シリーズ第3弾は「告白CD」-キャラ設定を追加(アキバ経済新聞)NRプロ

  • はてなブックマークに追加