メードカフェ&リフレクソロジー複合店が閉店へ-環境変わり客足減少

画像=同店リフレスペース

画像=同店リフレスペース

  •  
  •  

 神田明神通り沿いにある複合メード店「メイドリフレクソロジー&メイドカフェ『ミフレ』」(千代田区外神田3、TEL 03-5294-8855)が8月末、閉店を迎える。

「ミフレ」カフェスペース

 同店は2006年1月にオープンしたDMCインターナショナル(八王子市)が運営を手がけるリフレクソロジーとカフェを併設した複合メード店。昨年12月からは神田明神通り沿いの倉田ビル2階に移転して営業を行っていた。

[広告]

 閉店理由について、同店店長は「閉店は秋葉原を取り巻く環境が変化してしまったため。以前に比べ、最近は観光客のような客層が減ってしまった」と話す。閉店後に関しては、「また一からマーケティングを見直し、何かできることがあれば、秋葉原に限らずどこかで出店することも考えたい」と話す。

 閉店までの期間は、コーヒーや抹茶オレなど630円で提供するドリンクが500円に、リフレは10分1,500円から1,000円にするなどの割引を行うほか、ポイントカードの消費を促す還元サービスも行っている。

 営業時間は11時~21時。閉店まで無休で営業する。

「ミフレ」カフェスペース(関連画像)メード複合店「くろすろ~ど」閉店へ-需要とサービスにズレ(アキバ経済新聞)老舗革メーカー直営店閉店-消費者ニーズと市場の変化を受け(アキバ経済新聞)ミフレ

  • はてなブックマークに追加