DMC公開で「クラウザーさん」がアバターに-3Dコミュで企画

© DALETTO Co.,Ltd. All Rights Reserved
© 2008アニメ「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会
© 若杉公徳=白泉社=ヤングアニマル

© DALETTO Co.,Ltd. All Rights Reserved © 2008アニメ「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会 © 若杉公徳=白泉社=ヤングアニマル

  •  
  •  

 映画「デトロイト・メタル・シティ」(以下、DMC)の公開を記念して、秋葉原に本社を置くダレット(千代田区神田練塀町3)が運営する3Dコミュニティー「ダレットワールド」でコラボレーション企画が展開されている。

DMCクラウザーさん、3Dコミュに降臨-ダレットワールドにROGUINせよ

 DMCは、2005年に「ヤングアニマル」(白泉社)で連載を開始し単行本400万部を売り上げる漫画で、今回、東宝がコンペティションを経て、映画化権、アニメ化権を獲得。8月8日にアニメDVD-BOXの販売を開始し、同23日からは松山ケンイチさん主演で映画も公開する。

[広告]

 内容は、ポップ歌手を目指してレコード会社「デスレコーズ」と契約したが実際には、悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ(DMC)」のギター・ボーカル「ヨハネ・クラウザーII世」に仕立て上げられてしまう主人公・根岸崇一の苦悩する姿を中心に展開するもの。

 コラボレーション企画ではダレットワールド内に、「デスレコーズ」のオフィスが登場し、「公然猥褻(わいせつ)カット」やクラウザーさんの「覇獣の鎧(よろい)」など、主要キャラクターのアバターアイテムを提供するほか、公序良俗に反する言葉を叫び続け、どれだけポイントを獲得できるかを競うゲーム「デスレコーズ非公開オーディション」を行う。

 併せて、ダレットワールド内でユーザーが自由にメッセージを書き込み、ボトルに入れて他ユーザーに届けることができる「びんせん」の「DMC」特製バーション「デスドジョウ」の提供や、ダレットワールドにアクセスすると無料で各ユーザーが所有できる「マイルーム」を飾り付ける家具アバターに「資本主義の豚」や黒焦げのベッドなどをラインアップ。映画の公開を盛り上げる。

DMCクラウザーさん、3Dコミュに降臨-ダレットワールドにROGUINせよ(前編-アキバ経済新聞)DMCクラウザーさん、3Dコミュに降臨-ダレットワールドにROGUINせよ(後編-アキバ経済新聞)ダレットワールド映画・アニメ「デトロイト・メタル・シティDMC」公式ホームページ

  • はてなブックマークに追加