英語版アキバ情報サイトが中国語展開-需要拡大見込み

画像=中国語版Akibananaサイトトップ

画像=中国語版Akibananaサイトトップ

  •  
  •  

 ジー・アイ・ジェーン(千代田区岩本町3)は8月15日、同社が運営する外国人向け情報サイト「Akibanana(アキバナナ)」の中国語(簡体語)版サイトを開設した。

 「Akibanana」は秋葉原と親和性の高い情報を発信する英語サイト。アニメやコスプレ、メードカフェや秋葉原のイベント情報などをニュースとして掲載するほか、動画やブログ、ギャラリーなどをコンテンツとして提供している。昨今では、同サイトを軸にツアーやタレント事業展開を行い、オンラインとオフラインのシナジー効果を図っている。

[広告]

 今回開設した中国版は上海にある同社のパートナー企業が翻訳・運営を手がけ、英語版の翻訳コンテンツだけでなくオリジナルの中国ニュースも配信していくという。

 秋葉原文化に対して世界から注目が集まる中、中国語展開に至った経緯について、同社ジェーン社長は「私が中国語を話すことができることと、良いビジネスパートナーが見つかったこと、中国の市場が大変魅力的であることから中国語での展開を決めた」と話す。

 中国市場についても、「昨今、中国は富裕層が増えてきているため経済活動が活発化している。ビザの問題も近い未来、解消され、日本を訪れる中国人が増えるはず。そうなった際、中国語展開していることで当社ツアーの需要もさらに高まるのでは」と期待を寄せる。

海外向け情報サイト「AKIBA Today」開設-アキバ発世界へ(アキバ経済新聞)「秋葉原観光案内所」アニメセンターに限定開設-外国人対応も(アキバ経済新聞)外国人向けアキバサイト「Akibanana」-オタク文化を世界に(アキバ経済新聞)Akibanana(中国語)

  • はてなブックマークに追加