秋葉原にアメリカ南部をテーマにしたバー-カウガールらが接客

画像=Feriasスタッフイメージ

画像=Feriasスタッフイメージ

  •  
  •  

 「アキバ系モデルプロダクション『HoneyEgg』」を傘下に持つプラタフォルム(千代田区内神田3)は9月11日、「バケーションバー 『Ferias(フェリアス)』」をオープンした。

 同店は、同社の所属モデルがスタッフとして接客する「TEX-MEXスタイル」をコンセプトにしたバー。「TEX-MEX」はメキシコやラテンの雰囲気が残るアメリカ南部を意味するといい、スタッフはウェスタンスタイルのカウガール風衣装を身に着けているのが特徴。同店では、テキサス・メキシコ料理や30種類以上のテキーラなどを提供する。

[広告]

 席数は、カウンター=9席、テーブル=12席。客単価は2,000円~3,000円を見込む。

 営業時間は、平日=18時~24時、土曜・休日=17時~24時。

  • はてなブックマークに追加