壽屋、「中二病取扱説明書」発売-チェックシートで痛度判定

画像=「中二病取扱説明書」表紙イメージ

画像=「中二病取扱説明書」表紙イメージ

  •  
  •  

 壽屋(立川市)は12月20日、「コトブキヤラジオ会館」(千代田区外神田1、TEL 03-5298-6300)などで書籍「中二病取扱説明書」(新紀元社)の販売を始める。

壽屋サイト内同書籍紹介イメージ

 「中二病(ちゅうにびょう)」は、タレントの伊集院光さんがラジオ番組で提唱した言葉で、主にネット上で使われている。最近では「自分に自信がないので『他人とは違う趣味を持っている』ということで無意味にキャラ作りをすること」や「男子中学二年生が取りがちな痛い行動・思考」という意味で使われているという。

[広告]

 同書はさまざまな「中二病的」要素をチェックシート式に羅列し、最後に「中二病度合」を判定する。

 著者は塞神雹夜さんで、サイズはB6版。ページ数は128ページ。販売価格は1,050円。

  • はてなブックマークに追加