モモーイが長島自演乙雄一郎選手テーマソング-「クラウス、フルボッコや!」

画像=長島☆自演乙☆雄一郎さんと桃井はるこさん

画像=長島☆自演乙☆雄一郎さんと桃井はるこさん

  •  
  •  

 ドワンゴ・エージー・エンタテインメント(千代田区)は3月25日、秋葉原の富士ソフトアキバプラザ(練塀町3)で「モモーイの長島☆自演乙☆雄一郎 テーマソング制作発表記者会見」を行った。

桃井さんと長島さん、そろって「キラっ」

 会見では、「コスプレーヤー系格闘家」として知られる長島☆自演乙☆雄一郎さんの入場テーマソング「自演乙ソング(仮)」を桃井はるこさんが手掛け、桃井さんのプロデュースレーベル「AKIHABA LOVE RECORDS」からリリースすることを明らかにした。このほか、桃井さんのコラボレーションユニット「サマーオブラブ」で、長島☆自演乙☆雄一郎さんがフィーチャリングアーティストとして作詞を手掛けることも発表した。

[広告]

 桃井さんワールドツアー用の衣装であるセーラー服コスプレで登場した2人。同曲について長島☆自演乙☆雄一郎さんは「4月21日のK-1福岡大会でアルバート・クラウス戦が決まっていますが、もちろん(この曲を)流します。これを聞いたら、ハイパー自演乙タイム発動です(笑)。クラウス、フルボッコや!」と戦いに意欲を見せた。「オランダにアニメを広めるきっかけになるような、コスプレ入場をしようと思っている。クラウス選手はよろいで入場するが、そのよろいをかっぱらう気で戦います。あ!アルバート・クラウス選手のことは『アルバートおじさん』と書いてください。アニメっぽいじゃないですか。アルバートさんのよろいをかっぱらうため、(コスプレ入場だけでなく)試合も頑張ろうと思います」とも。

 一方、桃井さんは「長島選手のテンションが上がる入場曲を作れる自信がありました。作詞・作曲・編曲・ボーカル・萌えな声など、自分が今までやってきたことを生かし全力で制作しているので、長島選手も4月21日の試合、頑張ってください」とエールを送った。

 会見の様子は、3月25日22時からニコニコ生放送レギュラー番組「独占!モコモコ60分」の拡大版で放送するほか、長島さんもゲスト出演する。「自演乙ソング(仮)」の発売は6月17日を予定。

  • はてなブックマークに追加