天気予報

15

11

みん経トピックス

「ミニスカポリス」復活新生UCC「ヱヴァ缶」

「ひぐらしのなく頃に」がアーケード麻雀ゲームに-秋葉原でロケテス実施へ

  • 0
「ひぐらしのなく頃に」がアーケード麻雀ゲームに-秋葉原でロケテス実施へ

© 竜騎士07 /07th Expansion/ ©2009 AQ INTERACTIVE INC.

写真を拡大 地図を拡大

 AQインタラクティブ(港区)は5月15日から、今夏アミューズメント施設で稼動予定の「ひぐらしの哭く頃に 雀」のロケーションテストを「Hey」(千代田区外神田1)などで行う。

 「ひぐらしの哭く頃に 雀」は、ゲーム、アニメ、漫画などで展開する「ひぐらしのなく頃に」シリーズのアーケード麻雀ゲーム。原作者・竜騎士07さん完全監修の下、新たなシナリオをベースに展開する。

 内容は、ゲームシステムに2人打ち麻雀や、動画総数5,000枚を越えるハイクオリティーアニメーションを導入するほか、保志総一朗さんや中原麻衣さん、雪野五月さんら声優が参加し、作品に彩りを添える。

 キャラクターデザインは、同タイトルのためだけに用意された新規オリジナルデザインを採用。キャラクターデザインは、さまざまなアニメーションに参加した実績を持つアニメーター・嘉手苅睦さんが手掛ける。

 ロケーションテストの実施は今月17日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

JR東日本は5月、JR秋葉原駅隣接地で「ホテルメッツ秋葉原(仮称)」の建設に着手する。場所は、昨年5月から解体が進められていたJR東日本秋葉原ビル跡。画像は同ホテル外観イメージ
[拡大写真]

アクセスランキング